読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あにょりもっも

気まぐれ旅行記みたいなものを目指したなにか

常滑線の朝

深夜アニメを見てしまったおかげですっかり寝不足な、だるすぎる朝。

しかしせっかく名古屋まで来たので朝にだらけてはいられません。

時刻は5時半。まだ薄暗い。北海道よりも朝が来るのが遅いですね。

地下街もまだ眠っています。

でも名鉄はもう起きています。

線路がたったの2本しかない名鉄名古屋駅。どの方面へ行く列車も同じホームを発着し、しかも途中から種別が変わるような列車も多いという、初見殺しの駅です。

少しでもわかりやすくするために、上の写真のような親切丁寧な案内表示があります。

これに乗りました。昨日ミュースカイで駆け抜けた常滑線を、朝日を浴びながらのんびり進んでいきます。

要塞駅として名高い太田川駅。京急蒲田要塞よりもヤバみが深い。

 

 

寺本という駅で途中下車しました。

橋上駅なんですが、駅舎が道路の跨線橋に直接繋がっているというちょっと変わった形の駅です。

駅のすぐ近くにコメダ珈琲店があります。店名の「知多寺本店」というのは、「知多の寺本の店」という意味で、「知多寺の本店」ではありません。石山坂本線状態なお店ですね。

朝はドリンクを頼むとモーニングサービスとしてトーストがついてきます。ゆで玉子やたまごペーストを選ぶこともできるんですが、ここは旅行者らしく小倉あんをチョイス。なお、このお店は観光客が立ち寄るような場所ではないので地元のお客さんっぽい人しか居ませんでした。どうもお邪魔しました。

 

まぁ、コメダなんて札幌にもある*1んだけどな…

 

駅に戻ってまた電車に乗ります。あっ、manacaの残額が減ってるからチャージしなくては。券売機にmanacaを挿れ…あれ…?

これICカードのとこ塞いであるし。何があったし。

 

安心してください。改札内にチャージ機がありますよ。

manacaは、Suicaなどと違って残額が無くても入場可能なので、改札外の券売機があんなことになっていても大丈夫なんです。大丈夫なんだけど大丈夫なのかなぁ…

 

準急に乗って中部国際空港に行くぞー!

さっきの昭和の薫りが漂う電車とは違い、こちらは平THE成って感じだ。

中部国際空港連絡鉄道橋。名鉄空港線(常滑中部国際空港)は、中部国際空港連絡鉄道という三セクの線路になっていて、名鉄がこれを借りて運行しているという形態。中部国際空港連絡鉄道橋のすぐ横には中部国際空港連絡道路のセントレア大橋があります。

中部国際空港駅に到着~。

中部国際空港駅の車止めを観察。7000系パノラマカーを彷彿とさせる(?)オイルダンパーが備えられ、万が一列車が暴走した際にダックが床屋に行かないように駅や利用客への被害を最小限に食い止めるようにしています。

 

空港に来たってことは、もう帰るのかって?いいえ?まだ帰らないっすよ?というか帰りに飛行機なんて乗らないっすよ??

じゃあなんのために来たんだよ。次回、「突風のセントレア」お楽しみに。

*1:三店舗目がもうすぐオープンするらしい